ニュースリリース

10/31(木)青山社中フォーラムVol.48にて広島県知事 湯﨑英彦氏がご登壇 

10月31日(木)、
48回目の青山社中フォーラムで、
「広島県における行政組織マネジメント」というテーマで
広島県知事の湯﨑英彦氏にご登壇いただきました。 

湯﨑氏のご講話は、
今までのご経験などからくる、徹底された「成果思考への転換」、
戦略体系、県政におけるEBPMの実装など、
具体的な事例を織り交ぜていただきながら1時間と思えないほど内容の濃いものでした。

参加者の皆さまからも時間をオーバーするほど多くのご質問をいただいたほか、
「内容が濃く、
  非常に経営的な手法で行政組織マネジメントを手掛けられており、大変興味深かった」
「(湯﨑)知事が全力投入されてきたからこそのご発言が沁みた」
「地方行政にもEBPMが必要だというご説明に感銘を受けた
など、様々な熱のあるご感想が寄せられました。