ニュース

2021年1月6日

「季刊 住宅土地経済 2021年冬号」にて朝比奈が参加した座談会の内容が掲載

「季刊 住宅土地経済 2021年冬号」にて朝比奈が参加した座談会の内容が掲載


「季刊 住宅土地経済 2021年冬号」にて、朝比奈が参加した座談会の内容が掲載されました。

座談会では、
加藤智康氏(三井不動産株式会社執行役員開発企画部長)
島原万丈氏(LIFULL HOME’S総研所長)
光安達也氏(国土交通省都市局まちづくり推進課長)
中川雅之氏(日本大学経済学部教授・コーディネーター)
とともに、「コロナ禍とまちづくり」をテーマに議論を重ねました。

東京一極集中の今後、それを踏まえたオフィスや働く場所のあり方、更にマクロに都市構造や都市政策について、また、今後の都市政策の方向性について、など、多岐にわたる論点について、識者の皆さまが存分に議論しており、とても読み応えのある座談会録となっています。

朝比奈も、コロナの現状を踏まえた地域の向かう方向性についての発言をはじめ、各地でアドバイザーを務めていることも踏まえ、自らがコーディネートしている官民連携のモデルである「みょうこうミライ会議(妙高市)」の事例を紹介するなど、活発に意見を述べております。

https://www.hrf.or.jp/app/Display/serch/searchflg/on/serch_class/5/#resulttop

 
戻る