ニュース

2021年7月8日

朝比奈が地域活性アドバイザーを務める妙高市「みょうこうミライ会議」のプレキックオフ会議を開催

朝比奈が地域活性アドバイザーを務める妙高市「みょうこうミライ会議」のプレキックオフ会議を開催

7月7日(水)、朝比奈が地域活性アドバイザーを務める妙高市で、第2回「みょうこうミライ会議」のプレキックオフが開催されました。

「みょうこうミライ会議」は、妙高市をフィールドにして、都市部企業、市民・市内事業者、行政が意見をぶつけ合いながら、地域課題に対する最適な解決策を見つけ出し、地域の未来を変えていこうとするものです。10月に行う2泊3日の現地合宿で提案資料を作り上げ、市長へのプレゼンを行います。https://www.city.myoko.niigata.jp/docs/5411.html

今年度は、昨年度からの継続テーマである「人の流れ&交通」検討チームのほか、「新たな教育」検討チームが新設され、グローバル社会を生き抜くキャリア力と生きる力を育む教育の実現に向けて検討が行われます。

妙高市の入村市長からご挨拶いただいた後、朝比奈からもアドバイザーとしてご挨拶いたしました。
具体的には、妙高から日本が変わっていくのではと考えており、それくらい素晴らしい場であること、やる自治体とやらない自治体という二極化が進んでいく中で、「真の官民連携」を目指して横展開も意識して臨んでいただきたい旨、お伝えさせていただきました。

 
戻る