青山社中リーダーシップ・公共政策学校 開催概要

カリキュラム概要

※以下は現時点での予定。内容を変更する場合がございます。

リーダーシップ系講座

【10月】リーダーシップ編 (全3回)
講師:朝比奈一郎

本学校長/青山社中(株)筆頭代表CEO/ビジネス・ブレークスルー大学大学院 客員教授

東京大学法学部卒業。ハーバード大行政大学院修了(修士)。経済産業省でエネルギー政策、インフラ輸出政策などを担当。小泉内閣では内閣官房にて、特殊法人・独立行政法人改革に携わる。外務省「世界の中の日本:30人委員会」委員(2006年)。「プロジェクトK(新しい霞ヶ関を創る若手の会)」前(初代)代表。青山社中株式会社筆頭代表CEO/ビジネス・ブレークスルー大学大学院 客員教授/総務省 地域力創造アドバイザー(那須塩原市・三条市 経済活性アドバイザー)/単著 「やりすぎる力」(ディスカヴァー・トゥウェンティワン)など

  • 第1回 10/11(水):リーダーシップの基礎理論について
  • 第2回 10/18(水):人生の「ケーススタディ」としての伝記 ~坂本龍馬と渋沢栄一~
  • 第3回 10/25(水):大局観を身に付ける:国家の盛衰史 ~古代ローマ~

政策系/政策実務系講座(全5科目)

【11月】政治・行政編(全3回)
竹中治堅

政策研究大学院教授

東京大学法学部卒業。スタンフォード大学政治学部博士課程終了(Ph.D取得)大蔵省入省、中央省庁等改革推進本部事務局。政策研究大学院大学助教授、同学政策情報研究センター長、同学図書館長、同学准教授を経て現職。主な著書に『参議院とは何か』(中公叢書)など。

  • 第1回 11/1(水):議院内閣制と選挙制度
  • 第2回 11/8(水):首相の指導力
  • 第3回 11/15(水):日本政治の構造変化と安倍政権の下における政策決定過程
【12月】経済・財政編(全3回)
小黒一正

法政大学経済学部教授

京都大学理学部卒業。一橋大学大学院経済学研究科博士課程終了(経済学博士) 大蔵省入省、財務省財務総合政策研究所主任研究官、一橋大学経済研究所准教授などを経て現職。(財)鹿島平和研究所理事。専門は公共経済学。主な著著に『財政危機の深層―増税・年金・赤字国債を問う』(NHK出版新書)など。

  • 第1回 12/6(水):マクロ経済政策
  • 第2回 12/13(水):財政
  • 第3回 12/20(水):社会保障と世代間問題
【1月】医療・社会保障編(全3回)
宮田俊男

日本医療政策機構理事/内閣官房健康医療戦略室 戦略推進補佐官

早稲田大学理工学部卒業。大阪大学医学部卒業。阪大病院で心臓外科医として従事後、厚労省医系技官として薬事法改正、再生医療新法、治験業務の大幅な簡素化等の改革に関わる。現在は安倍総理から任命され内閣官房健康医療戦略室、戦略推進補佐官として活躍中。その他、日本医療政策機構エグゼクティブディレクター、神奈川県知事顧問、国立がん研究センター政策室長、京都大学産官学連携本部客員教授、大阪大学招聘教授、東北大学客員教授、各大学の非常勤講師等を兼務。

  • 第1回 1/10(水):国民皆保険制度を維持していくために
  • 第2回 1/24(水):急激な高齢化社会、将来的な人口減少を乗り越えるために
  • 第3回 1/31(水):健康・医療産業は日本における成長分野の柱の一つになり得るか?
【2月】政策実務編①〜主に議員・議員志望者向け〜(全3回)
森原 誠

青山社中株式会社 政策事業担当/前・ボストンコンサルティンググループ/総務省出身

東京大学法学部卒業。UCLA法科大学院修了(修士)。2003年から、総務省で情報通信政策、知的財産政策などを担当。2011年から、ボストン・コンサルティング・グループにおいて、ハイテク・メディア・通信業界を中心に、民間企業向けの新規事業開発、成長戦略策定などのプロジェクトを担当。現在は、官庁、政党、議員、自治体等の政策支援や調査活動に従事。

政策実務編①(2月7日(水)、14日(水)、21日(水))

  • 第1回 2/7(水) 政策の構想 -思いを届ける・当選後も活かせる選挙公約の作り方
  • 第2回 2/14(水) 政策の提案 -行政を動かす「提案型」議会質問の作り方・活かし方
  • 第3回 2/21(水) 政策の実現 -地域を変える・国を変える政策条例の作り方 
【3月】政策実務編②〜主に公務員・公務員志望者向け〜(全3回)

久保田 崇 本学副校長/立命館大学公共政策大学院 教授/前・陸前高田市副市長/元内閣府参事官補佐

京都大学総合人間学部卒業。その後内閣府入り。 ニート対策を内容とする「子ども・若者育成支援推進法」の制定などに携わる。英国ケンブリッジ大学経営学修士(MBA)、ヨーク大学政治学修士(MA)。プライべートでも、異業種交流会の立ち上げ・運営や、霞が関の構造改革にボランティアで取り組む。 2011年8月から2015年7月まで、陸前高田市副市長を務める。主な著書に『官僚に学ぶ仕事術』(マイナビ)や『できる人と思われる! プロ公務員の仕事の習慣』(学陽書房)など。

政策実務編②(2月28日(水)、3月7日(水)、14日(水))  

  • 第1回 2/28(水)目指すべき公務員のモデル
  • 第2回 3/7(水)職場の人間関係の作り方(BOSSマネジメント等)
  • 第3回 3/14(水)公務員の人脈づくり(ネットワーキング)

講義時間

全講義 19時30分-21時30分

場所

青山社中オフィス(予定) MAP

対象

国や社会の在り方を強く意識し、自身や組織の変革を望む人すべて (年齢制限・選考はありません)

募集人数

リーダーシップ系講座・政策系講座・政策実務系講座各30名(先着)

青山社中リーダーシップ・公共政策学校 説明会

説明会を開催いたします。メディアの方もご参加可能です。是非、お越しください。

日時

8月26日(土)14:00~15:30
http://ptix.co/29Z6DMp