ニュースリリース

大山が総務省 地域力創造アドバイザーを拝命

地域力創造アドバイザー制度とは、総務省が行っている地域力創造のための外部専門家の活用に対する財政支援の施策で、全国各地の各分野の専門家約300名が登録されており、上限560万円まで特別交付税措置がされる制度(100%補助。実質自治体からの持ち出し無し)です。

経済活性一般を得意とする朝比奈に引き続き、交通施策等の見直しなどを得意とする大山も本制度の対象になりました。

地域から国を変えるべく、今後とも邁進していきたいと思います。

*地域力創造アドバイザーHP
http://www.soumu.go.jp/ganbaru/jinzai/

*大山掲載総務省HP
http://www.soumu.go.jp/main_content/000482229.pdf