ニュースリリース

第6回軽井沢22世紀風土フォーラム基本会議に参加しました。

50年、100年後の軽井沢のあり方を示したグランドデザインを基に将来の軽井沢について、住民と行政が共に考え行動する、まちづくり実践の場である「軽井沢22世紀風土フォーラム」に朝比奈が委員として参加しました。

今回の会議では、「軽井沢賞」の創設など、委員の中で具体的なプランの実現に向けた話し合いを行いました。