青山社中後援隊会員規約

青山社中後援隊会員規約

第1章 総 則

第1条(会員規約)
この規約(以下「会員規約」といいます。)は,青山社中株式会社(以下「当社」といいます。)が運営する「青山社中後援隊」(以下「本会」といいます。)の管理,運営等の全般に関し適用されます。
 
第2条(定 義)
この会員規約における用語の定義は,別途定めるものを除き,以下のとおりとします。
(1)「会員契約」とは,本会に入会し,本社を後援するとともに,本会のサービス,特典の提供を受けるための契約をいいます。
(2)「会員」とは,当社との間で会員契約を締結している者をいいます。
(3)「会員特典」とは,本会の会員であることに基づき,本会が会員に提供する各種サービス等をいいます。
(4)「個人ID」とは,本会が会員に割り当てるIDであって,当該会員を他の会員と区別して識別するのに足りる情報をいいます。
(5)「個人情報」とは,会員に関する情報であって,当該情報に含まれる氏名,生年月日その他の記述等により特定の会員を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ,それにより特定の会員を識別することができるものを含みます。)をいいます。

第3条(規約の変更)
1.当社は,会員の了承を得ることなく,この会員規約を変更することがあります。この場合,本会の組織,運営,会員資格及び特典等一切の事項については,変更後の会員規約によります。
2.変更後の会員規約は,当社が別途定める場合を除いて,オンライン上に表示した時点より効力を生じるものとします。

第4条(当社からの通知)
1.当社は,オンライン上の表示その他当社が適当と判断する方法により,会員に対し随時必要な事項を通知します。
2.前項の通知は,当社が当該通知の内容をオンライン上に表示した時点より効力を発するものとします。

第2章 会 員
 
第5条(会員契約の申込)
1.本会への入会を希望する者は,当社所定の方法により,会員契約の申込を行うものとします。
2.会員契約の申込をした者(当該会員契約の対象者を含み,以下「申込者」といいます。)は,会員契約の申込を行った時点で,この会員規約の内容に対する承諾があったものとみなします。
3.申込者は個人に限ります。

第6条(申込の承諾)
当社は,会員契約の申込に対し,必要な審査・手続等を経た後にこれを承諾します。当社がこの承諾を行い,かつ,申込者より当社に対し初年度の会費の支払がなされた時点で,会員契約が成立するものとします。

第7条(申込の不承諾)
当社は,審査の結果,申込者が以下のいずれかに該当することがわかった場合,その者の会員契約の申込を承諾しないことがあります。
(1)申込者が実在しないこと。
(2)申込の時点で,会員規約の違反等により,個人IDの一時停止,強制退会処分(会員契約の解約を意味し,以下同様とします。)もしくは会員契約申込の不承諾を現に受け,または過去に受けたことがあること。
(3)申込の際の申告事項に,虚偽の記載,誤記または記入漏れがあったこと。
(4)過去に支払を怠ったことがあること。
(5)申込者が未成年者,成年被後見人,被保佐人または被補助人のいずれかであり,申込の手続が成年後見人によって行われておらず,または申込の際に法定代理人,保佐人もしくは補助人の同意を得ていなかったこと。
(6)反社会的勢力に属すること,あるいは,これらと交友関係等を有すること。
(7)当社の業務の遂行上支障があるとき。
 
第8条(譲渡禁止等)
会員は,会員の資格を第三者に譲渡・貸与したり,売買,名義変更,質権の設定その他の担保に供する等の行為はできないものとします。
 
第9条(変更の届出)
1.会員は,住所,氏名,電話番号その他当社への届出内容に変更があった場合には,速やかに当社に所定の方法(書面の提出,オンライン上の送信,電話連絡等)で変更の届出をするものとします。
2.前項届出がなかったことで会員が不利益を被ったとしても,当社は一切責任を負いません。

第10条(会員からの解約)
1.会員は,会員契約を解約する場合は,所定の方法(書面の提出,オンライン上の送信等)にて当社に届け出るものとします。当社は既に受領した会費等の払い戻し等は一切行いません。
2.会員契約に基づいて本会の特典等の供を受ける権利は,一身専属性のものとします。
 
第11条(会員資格の継続及び喪失)
1.会員資格は加入から1年間有効としますが,会員資格が満了する日の1か月前までに会員契約を解約する旨の届け出がなされない場合において,自動更新されます。
2.会員が次の事由に該当する場合は,会員資格を失います。
 (1)会員からの解約
 (2)会員の死亡
 (3)当社からの解約
 

第3章 会員の義務等
 
第12条(年会費の支払)
1.会員は1年ごとに会費1万円を支払うものとします。
2.会費の支払方法は,当社が定める決済方法によるものとします。
3.会費は,初年度においては当社が第7条の承諾をした後速やかにこれを支払い,次年度以降においては会員資格の更新に先立ちこれを支払うものとします。
 
第13条(禁止事項)
会員は本会の活動に関し,以下の行為を行わないものとします。
(1)当社,本会,他の会員もしくは第三者の財産,プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為,または侵害するおそれのある行為。
(2)当社,本会,他の会員もしくは第三者を差別もしくは誹謗中傷し,または他者の名誉もしくは信用を毀損する行為。
(3)犯罪を行い,犯罪を助長し,または誘発するおそれのある情報を送信または表示する行為。
(4)本人の同意を得ることなく,または詐欺的な手段により他者の個人情報を取得する行為。
(5)上記各号の他,法令,またはこの会員規約に違反する行為,公序良俗に違反する行為,及び,当社の経営または本会の運営を妨害する行為。
 

第4章 会員特典
 
第14条(会員特典)
1.会員は次の会員特典を受けることができます。
 (1)当社が主催する講演会チケットの優先割当及び割引価格での購入
 (2)会員限定メールマガジンの受信
 (3)会員同士の集いへの参加
 (4)ノベルティの贈呈
 (5)その他当社が定める特典
2.当社は,前項の会員特典については,会員間の平等,公平を尊重し,決定,実施するものとしますが,個別の会員特典の性質等によっては人数や個数の制限から抽選等によらざるを得ず,すべての会員が会員特典を受けられない場合があることにつき,会員は予め承諾します。
3.当社は,前項の場合について,賠償義務を負いません。
 
第15条(内容等の変更)
1.本会は,会員への事前の通知なくして会員特典の内容,名称または仕様等を変更することがあります。
2.本会は,前項の変更に関し一切責任を負いません。

第16条(会員特典の利用)
1.会員は,会員特典の利用に際し,登録等の手続きが定められている場合は,事前に当該手続を経るものとします。
2.会員は,会員特典の利用に際し,この会員規約の他,利用規約等を遵守するものとします。

第17条(会員特典の提供終了)
1.当社はオンライン上に事前通知をした上で,会員特典の全部または一部の提供を終了することがあります。
2.当社は本会のサービス等の提供の終了の際,前項の手続を経ることで,終了に伴う責任を免れるものとします。

第5章 会員規約違反等への対処
 
第18条(会員規約違反等への対処)
1.当社は,会員が会員規約に違反した場合もしくはそのおそれのある場合,会員による本会のサービス等の利用に関して当社にクレーム等が寄せられ,かつ当社が必要と認めた場合,またはその他の理由で当社が必要と判断した場合は,当該会員に対し,以下のいずれかまたはこれらを組み合わせて講ずることがあります。
 (1)会員規約に違反する行為またはそのおそれのある行為を止めること,及び同様の行為を繰り返さないことを要求します。
 (2)クレーム・請求等の解消のための当事者間の協議(調停及び裁判外紛争解決手続きを含みます。)を行うことを要求します。
 (3)会員を強制退会処分とします。
2.会員は,前項の規定は当社に同項に定める措置を講ずべき義務を課すものではないことを承諾します。また,会員は,当社が本条第1項各号に定める措置を講じた場合に,当該措置に起因する結果に関し,当社を免責するものとします。
3.会員は,本条第1項第3号の措置は,当社の裁量により事前に通知なく行われる場合があることを承諾します。

第19条(当社からの解約)
前条第1項第3号の場合のほか,会員が以下のいずれかに該当する場合は,当社は当該会員に事前に通知または催告することなく,強制退会処分とすることができるものとします。
(1)第8条(申込の不承諾)各号または第14条(禁止事項)のいずれかに該当することが判明した場合
(2)会費その他の債務の履行を遅滞し,または支払を拒否した場合
(3)当社から前条第1項第1号及び同項第2号のいずれかの要求を受けたにもかかわらず,要求に応じない場合
(4)その他当社が会員として不適当と判断した場合。

第6章 個人情報
 
第20条(個人情報)
1.当社は,個人情報を,以下の利用目的の範囲内で取り扱います。
 (1)入会申込受付,会員資格の更新,個人IDの発行,会費の請求,その他会員資格に関する事務
 (2)本会の会員特典等の案内及び提供
 (3)当社及び本会のサービス向上のための調査・分析
 (4)会員資格喪失に伴う手続や会員資格喪失後の事後管理
 (5)会員から個人情報の取扱いに関する同意を求めるために,電子メール,郵便等を送付し,または電話すること。
 (6)当社及び本会のサービス提供に関連・付随する業務
 (7)その他会員から得た同意の範囲内で利用すること。
2.当社は,前項の利用目的の実施に必要な範囲で個人情報の取り扱いを委託先に委託することができるものとします。
3.当社は,個人情報の提供先とその利用目的を通知し承諾を得ることを行わない限り,第三者に個人情報を開示,提供しないものとします。
4.前項の規定にかかわらず,当社は,以下の各号により個人情報を開示,提供することがあります。
 (1)法律の規定に基づく開示要求等があった場合,当該規定の定める範囲で開示,提供することがあります。
 (2)生命,身体または財産の保護のために必要があると当社が判断した場合には,当該保護のために必要な範囲で開示,提供することがあります。


第7章 そ の 他

 
第21条(専属的合意管轄裁判所)
 会員と当社の間で訴訟の必要が生じた場合,東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
 
第22条(準拠法)
 この会員規約に関する準拠法は,日本法とします。