青山社中メンバー

朝比奈 一郎

Ichiro Asahina

筆頭代表(CEO)

ビジネス・ブレークスルー大学大学院 客員教授

1973 年生まれ。埼玉県出身。東京大学法学部卒業。ハーバード大行政大学院修了(修士)。経済産業省ではエネルギー政策、インフラ輸出政策、 特殊法人・独立行政法人改 革に携わる。「プロジェクトK (新しい霞ヶ関を創る若手の会)」初代代表。経産省退職後、2010 年に青山社中株式会社を設立。現在は自治体(三条市、那須塩原市、川崎市、沼田市、生駒市、妙高市、軽井沢町)のアドバイザー、総務省地域力創造アドバイザー、内閣府クールジャパン地域プロデューサーなども務める。

筆頭代表ページはこちら

twitter:@asahinaichiro

大山 詠司

Eiji Ohyama

取締役 地域活性化事業担当

NPO法人地域から国を変える会 理事兼事務局長

1982年生まれ。神奈川県出身。慶應義塾大学大学院(修士)在学中。総務省地域力創造アドバイザー。東武鉄道株式会社で、観光客誘致事業、バス等の交通サービス改善事業、商業施設開発事業(東京スカイツリータウン)等に携わる。2012年には「NPO法人地域から国を変える会」理事兼事務局長として、全国各地の地域活性化事業に従事。専門分野は、公共交通・都市開発・産業活性施策立案等。

竹内 帆高

Hotaka Takeuchi

執行役員  政策事業担当

北海道出身。北海道大学公共政策大学院修了後、国土交通省に入省し、空港・港湾新規プロジェクトの立ち上げ、事業評価、ODA事業などを担当。外務省、北海道開発局出向。ジョージタウン大学マックコート行政大学院修了。パブリック・プライベート双方のセクターを含めた政策市場の活性化を目指し、現在は議員・政党の政策立案支援、地方自治体の都市開発、パブリックアフェアーズ事業などを担当。

伊藤聡

Satoshi Ito

政策事業担当

1979年生まれ。茨城県出身。東北大学理学部物理学科卒業、東京大学公共政策大学院国際公共政策コース修了(修士)。2008年外務省入省。総合外交政策局にて安全保障関連業務に従事。2014年4月より、塩崎恭久衆議院議員の政策担当秘書を6年間務め(~2020年4月)、厚生労働分野を中心に、党務、議員連盟、講演等を担当。また選挙対策本部スタッフとしては、これまで国政選挙5回、地方首長選挙1回、地方議会選挙3回を経験。現在は、政党、議員、官庁、自治体等の政策立案や調査活動等に従事。

村上 しづか

Shizuka Murakami

教育・コミュニティ構築事業担当

東京薬科大学薬学部卒業。京都大学人間環境学研究科修了(修士)。 富山化学工業株式会社・武田薬品工業株式会社知的財産部を経て、青山社中リーダー塾、青山社中リーダーシップ・公共政策学校の事務局長を現任。自治体向けの政策提言や起業塾の企画・運営、個人・法人向け研修プログラムの開発・実践にも従事。

佐藤 志穂

Shiho Sato

広報担当

青森県出身。山梨県立大学卒業後、インターネットメディアで営業と広報を兼任した後、事業会社の広報へ転職。2014年にドリコムに入社し、コーポレート広報・採用広報・プロダクト広報に従事。そののち、主にスマホゲームのPRにも携わる。2019年5月より広報担当に。講演・各種メディア、情報発信をしている。

   

水野貴允

Takamitu Mizuno

グローバル担当

1984 年生まれ。兵庫県出身
早稲田大学商学部卒業

グローバル事業責任者

株式会社ピー・アンド・イーディレクションズにて、経営コンサルティング業務に従事。プロジェクトリーダーとして、通信系企業の新規事業立案や、新興系IT企業の事業戦略検討・財務戦略策定、中堅産業財メーカーの経営改革等を経験したほか、ビジネスDDでは消費財・産業財メーカー・サービス業など多数の業種の案件を経験。

 青山社中では、グローバル事業担当として、自治体のアウトバウンド戦略策定・実行支援等、自治体の戦略策定・実行両面で支援を実施。

 

 

 

副業等

森原 誠

Makoto Morihara

政策事業担当

1979年生まれ。鳥取県出身。東京大学法学部卒業。UCLA法科大学院修了(修士)。2003年から、総務省で情報通信政策、知的財産政策などを担当。2011年から、ボストン・コンサルティング・グループにおいて、ハイテク・メディア・通信業界を中心に、民間企業向けの新規事業開発、成長戦略策定などのプロジェクトを担当。現在は、官庁、政党、議員、自治体等の政策支援や調査活動に従事。

陶山 祐司

Yuji Suyama

政策事業担当

社会企業家。東京大学倫理学卒業、慶応大学SDM研究科修士。経産省で3.11を踏まえたエネルギー政策見直し、電機産業政策等を担当。その後VC/新規事業コンサルとして、105億円の資金調達をした月面開発ベンチャーやIoTベンチャーの経営支援、政策提言等を実施。その後独立し、社会課題を解決する金融(インパクト投資)や、持続可能なまち/住宅づくり、他者と共存しながら成長する”ゼブラ企業”の支援(Tokyo Zebras Unite 共同)等を推進している。

飯渕 裕

Yu Iibuchi

政策事業担当

栃木県出身。東京大学法学部卒業。慶応義塾大学法科大学院終了。
都内で弁護士として企業法務・一般民事事件全般に携わりつつ、弊社においては、地方議会に関する政策支援等を担当。

   

蛭田 龍之介

Runosuke Hiruta

地域活性策担当

茨城県出身。東京大学工学部卒業。DeNAにて2Cアプリの企画・開発・企業アライアンス等に従事。現在は同法人所属の傍ら、地方自治体の都市開発関係の案件を担当。

 

 

 
 

青山社中外部アドバイザー

遠藤 洋路

Hiromichi Endo

共同創業者

 

1974年生まれ。埼玉県出身。東京大学法学部卒業。ハーバード大行政大学院修了(修士)。文部科学省で生涯学習政策、学術交流政策(アジア)、知的財産政策などを担当し、その過程で、国立文化財機構法、国家公務員法、教育公務員特例法など多数の新規立法・法律改正に携わる。青山社中株式会社 共同代表COOを経て、2017年度より熊本市教育長に就任。

twitter:@endohiromichi

芳野 行気

Koki Yoshino

青山社中アドバイザー

ジャパン・リニューアブル・エナジー株式会社 経営統括本部長

1973年生まれ。東京都出身。京都大学法学部卒業。ダートマス大経営大学院修了(MBA)。環境省、外資系戦略コンサルティングファーム、株式会社企業再生支援機構を経て、現在はジャパン・リニューアブル・エナジー株式会社に勤務し、再生可能エネルギーの普及に従事。「プロジェクトK(新しい霞ヶ関を創る若手の会)」前理事。

 

桑島 浩彰

Hiroaki Kuwajima

青山社中アドバイザー

リンカーズ株式会社専務執行役員

Linkers International Corporation取締役社長

1980年生まれ。石川県出身。東京大学経済学部卒業。ハーバード大経営大学院/行政大学院同時修了(経営学修士/行政学修士)。三菱商事株式会社、株式会社ドリームインキュベータ、青山社中株式会社共同代表CFOを経て、2016年よりリンカーズ株式会社専務執行役員、Linkers International Corporation取締役社長に就任。

 

青山社中協働隊メンバー

荒井 英明

Hideaki Arai

地方行政担当 神奈川県内陸工業団地協同組合事務局長

1958年生まれ。神奈川県出身 東京理科大学工学部経営工学科卒業。前厚木市産業振興部長。「事業仕分けプロジェクト」に初期から参加し、コーディネーターとして全国自治体等100回以上携わる。専門分野は地方行政全般。特に行政改革・公立病院運営・子育て施策・産業振興・企業誘致・地方議会対策。

 

國峯 孝祐

Kosuke Kunimine

規制改革担当 弁護士

1981年生まれ。群馬県出身。慶應義塾大学院理工学研究科修了後、2006年経済産業省入省。エネルギー政策、デリバティブ規制、経済財政白書等を担当。2014年に退職後、2015年弁護士登録。「イノベーションを妨げる法規制から企業を自由に」をコンセプトに、法規制の調査・分析、ビジネスモデル設計、政策提言活動などを行っている。

見明 奈央子

Naoko Miake

マクロ経済・医療経済担当 国際通貨基金(IMF) 日本担当エコノミスト

東京大学経済学部経済学科卒、ペンシルバニア大学ウォートン・スクールMBA、東京医科歯科大学博士課程単位取得満了退学。JPモルガンならびに日本銀行のエコノミスト、ブーズ・アンド・カンパニー(現PwC)の経営コンサルタント、世界銀行ヘルスエコノミスト、慶應義塾大学医学部助教を経て現職。

 

   

宮田 洋輔

Yosuke Miyata

政府渉外担当 株式会社ポリフレクト 代表取締役社長

1982年生まれ。兵庫県出身。京都大学大学院経済学研究科修了後、2007年経済産業省に入省。地方創生、原子力、IT政策などを担当。その後、ヤフー株式会社にて、ITに関する政策提言活動を担当。日本IT団体連盟やIT社会推進政治連盟の立ち上げも行った。2018、政策提言活動を行う株式会社ポリフレクトを創設。新しいサービスの実現に向けた政策提言を行っている。