あなたの役職と、あなた自身がリーダーであるか否かは関係がない【リーダーシップ編第1回】

2017年度青山社中リーダーシップ・公共政策学校の講義をダイジェスト版でお届けします。

※本稿では講義の大部分を捨象していますのでご了承ください。各項目末尾に講義のキーワードを記しています。

あなたの役職と、あなた自身がリーダーであるか否かは関係がない

 

あなたの身近にいる「リーダー」を思い浮かべてください。

この問いかけに対して、あなたは誰を思い浮かべたでしょうか。

ここで、自分の会社の部長や課長など、チームを取りまとめる役割を担う人を思い浮かべたることが多いのではないかと思います。

では、どういう理由でその人を「リーダー」とみなしたのでしょう。

部下がたくさんいるから、いつも指示・指導をして人を動かしているから、そういう役職だから。

実際、多くの企業で「そろそろ30代、部下も増えてくるからリーダーシップを身につけなければいけないね」といったやりとりがなされています。

では、リーダーとは人を指導する役職につく者を指し示すのでしょうか。

 

ハーバード大学の公共政策大学院であるケネディスクールで、「リーダー」として頻繁に取り上げられる人物がいます。

20世紀中頃、非暴力・不服従を貫きながらイギリスからの独立を勝ち取ったインドのマハトマ・ガンジー。

誰もが「リーダー」と認めるでしょう。

ですが、彼はインドの首相だったわけでも、ましてや政治家なだったわけでもなく、もともと一介の弁護士にすぎませんでした。

役職としてみれば、国家の歴史を変え、多くの人々に影響をもたらすような大変革をもたらす責務なんてなかったのです。どうやら、「リーダーとは役職である」、というのはどうやら違うようです。あなたがリーダーであるか否かと、あなた自身の役職は必ずしも関係ありません。

 

 

リーダーシップとは生まれもった才能ではない

 

では、リーダーの本質とは何なのでしょうか。

青山社中リーダーシップ・公共政策学校校長の朝比奈は、「リーダーシップとは”指導力”ではなく”始動力”である」と言います。

「始動力」がある人とは、

思いを持ち、自ら動き始める人

のことを指しています。

今目の前の現状にフォロワーとして乗るだけではなく、何か自らの手で動かしたい、と思うことはあるでしょうか。そして、それを形にするために動き始められるでしょうか。

「リーダーシップ」を生まれもった一部の人だけが「始動者」になれるのであって、後天的には如何ともしがたいのではないかと思われがちですが、そんなことはありません。

アメリカ・ハーバード大学の行政大学院であるケネディスクールでは学生に「リーダーシップ」を教えています。「リーダーシップは身につけられる」のです。

リーダーシップを身につけるために何を学ぶか

青山社中リーダーシップ・公共政策学校「リーダーシップ編」では、リーダーシップを身につけるための理論を、受講生の皆様が実際に実践できるよう、精緻に体系化をしてお伝えしています。

次回の講義は、坂本龍馬と渋沢栄一を題材に、「人生のケーススタディとしての伝記」というテーマを扱います。

 

青山社中リーダーシップ・公共政策学校とは

 

青山社中リーダーシップ・公共政策学校とは、パブリックリーダーとして活躍する人材を育てたい」という思いから、普段仕事で忙しい議員・公務員・ビジネスパーソンの方々が、改めて自分の仕事の意義を考え、社会に対して新しい見方を身に付ける場を作ることを目的として2012年に開校した社会人のための夜学スタイルの学校です。

一人一人が「大局観」を持ち、「始動力」を身につけて行動を起こしていくことで日本は元気になると信じ、2017年度は全員が霞ヶ関出身の講師を揃え、変革力を身につけるための「リーダーシップ編」、「政治・行政編」、「経済・財政編」、今後ますます政策実務上必要となる「医療・社会保障編」、議員・公務員とその志望者が実務力を高めるための「政策実務編①②」を開講しております。

スケジュールは以下の通りです。

10月  リーダーシップ編(10月11日(水)、18日(水)、25日(水))

11月 政治・行政編(11月1日(水)、8日(水)、15日(水))

12月 経済・財政編(12月6日(水)、13日(水)、20日(水))

1月  医療・社会保障編(1月10日(水)、24日(水)、31日(水))

2月  政策実務編① 〜主に議員・議員志望者向け〜(2月7日(水)、14日(水)、21日(水))

3月  政策実務編②〜主に公務員・公務員志望者向け〜(2月28日(水)、3月7日(水)、14日(水))

1講座(3回)より受講が可能となっておりますので、興味・関心がある講座をお選びになってご受講ください。

青山社中リーダーシップ・公共政策学校の詳細はこちらから

青山社中リーダーシップ・公共政策学校受講申込みはこちらから

(11月の政治・行政編以降の受付となります)