青山社中リーダーシップ・公共政策学校 過去の受講生の声

過去の受講者の声

 

高橋 衛 一般社団法人ニッポニア・ニッポン代表理事 (有限責任監査法人トーマツ)

「自分はこのままで本当にいいのか?」という根本的な疑問を抱きつつ、仕事に追われる日々を送っていたところ、全受講を通して、未来を切り開く覚悟や物事を見るモノサシが養われました。リーダーシップに始まり、現代の重要アジェンダにつき各分野の第一人者から生の声が聴けます。

 

 

梶原 大試 (公財)地球環境戦略研究機関 研究員(受講時:マースジャパン・ファイナンス部)

全編受講し、平日の夜に毎週参加するのは大きな投資でしたが、それ以上の価値があったと思います。今の日本が直面している課題について理解を深めることが出来ました。青山社中でなければ得られない、第一線の方々から学び、議論できる、貴重な経験でした。

 

 

一木 典子 鉄道会社(流通・不動産部門)課長

大転換期に自らが社会に貢献できるリーダーであり続ける為には、時代の流れを読み解く大局観が不可欠と考え、スクールに飛び込みました。リーダーシップ編は特に、ActionスイッチをONにしたい方にお勧めです。

 

 

金山 亮 総合プロフェッショナルファーム執行役員

ここは、激動の時代の中で、何を考え、どのように行動を起すべきかについて本質的なテーマを設定し、講師陣や一緒に受講する仲間たちと創造的に思考を巡らせる機会を提供してくれます。一人でも多くの方に受講いただきたい、他に類のない価値あるプログラムだと思います。

 

 


水野 光 製薬サービス会社 事業開発部

講義の中で問題の本質を知ることができました。過去を振り返った際に、この情報や考え方を知っていればもっと充実した仕事が出来たと思いました。医療・社会保障編は今後を考える上で、特にヘルスケア関連、製薬会社の方々にオススメの講義です。

 

 

清水 隆史 株式会社プロコミット代表取締役社長

今後の成長のために、自らの業界や仕事に埋没するのではなく、国や歴史といった大局観を持つことが必要と感じていましたが、学校やビジネスの中には学ぶ機会がありませんでした。「自分ならどうするか」という当事者意識を常に求められ、異なるバックグランドの参加者と建設的に学び合い、日常では得られない視座や視点が得られたのが大収穫でした。

 

三浦 雅央 経済団体 マネージャー(受講時:監査法人シニアコンサルタント)

公務に携わる方に限らず、社会の中でリーダーシップを発揮する皆さんに受講を勧めます。私は、公共政策分野の調査研究に従事する中で、より深く国のあり方を考えたいと受講しました。日常の業務では触れる機会が限られる大局的な見地が得られ、高い志と多様なバックグランドを持つ受講者との対話は、自分自身の考え方を捉え直すきっかけとなりました。

 

 

蔭山 享佑 総務省消防庁

自らの学びのため、霞ヶ関で勤務されていた講師陣及び幅広い分野の方々の経験から学びたいと思い受講しました。実際の事例を取り上げ受講生と共に当事者意識を持って議論するため、主体的に講義に臨むことができます。講義で検討したことは職場で活かせ、自らの行動を見直すきっかけともなりました。アクションに繋がる効果的な講義だと思います。

 


穂積 勇起 文部科学省

公務員としての実務能力向上のため、また、二児の親として待機児童や児童虐待等の社会問題をきっかけに自治体での政策形成プロセスに関心を持つようになり、選挙公約、議会質問、政策条例のそれぞれの観点から政治家としての物事の考え方を実例も踏まえ深く理解することができました。また、現職議員の方など多様なバックグラウンドの受講者同士で、受講後も繋がれるのは実に魅力的です。様々な問題を抱えるこの日本を変革していくため、熱い想いを持った同士が多数参加されることを楽しみにしています。

 

景山 和行 Toyota do Brasil  Senior Executive Coordinator(受講時:トヨタ自動車株式会社人材開発グループ長)

 同時代を生きる講師・同士と熱く語らうことで、自らの「意志」を問い直すことができます。リーダーの「役割」の中身を再定義するきっかけが、ここには詰まっていると思います。

 

 

 

東京都議会議員(本学を経て議員へ)
 社会や時代、今の世界に興味を持っている方に是非とも知って欲しいのが青山社中です。全編受講してみて、自分の意見や問題意識を形成するにあたり、様々な視点を提供してくれました。何よりの魅力は講師と生徒との距離感。多くの方々に行動と実践が生まれることが楽しみです。

区議会議員
 毎回、答えがなかなか出ない問題について、どう取り組んでいけばいいか、考えるトレーニングができます。また、様々な世界で活躍するクラスメイトとの語り合いも魅力的です。

地方自治体職員
 講師や受講生と今でも交流できていることは、私の宝です。ここには、同じ志を持った仲間と切磋琢磨し合える場があります。各自治体の共通課題の解決方法から仕事の進め方まで、多岐にわたり勉強でき、自分にはない発想に触れることができました。

弁護士 法律事務所パートナー
 リーダーシップ編は、時機を捉え自ら「始動」する決意と覚悟が生まれる講義だと思います。講師の理念に強く惹かれましたし、共感する人達と学ぶ機会を得られるだけで価値があります。