ニュースリリース

ハーバード松下村塾(ボーゲル塾)同窓会が行われ、朝比奈が挨拶をしました。

エズラ・ボーゲル先生は『ジャパン・アズ・ナンバーワン』の著者としても知られるハーバード大学の社会科学名誉教授として、日本や中国を長年に渡って研究されています。

 

青山社中フォーラムや青山社中リーダー塾でも、世界から見る日本社会の動向や国や社会を変えてきたパブリックリーダーなどについて以前講義を行って頂いたことがあります。

 

「ボーゲル塾」とはボストン界隈の若手・中堅の日本人をご自宅に招き、ご厚意で開いている勉強会で、今回は来日されているボーゲル先生をお招きし、卒業生が同窓会を行いました。

 

ボーゲル先生から貴重な講演を頂き、また多様なバックグラウンドのOB/OGの皆様と交流をすることができ、大変有意義な時間となりました。