ニュースリリース

日本と世界をつなぐ会の活動で香港とホーチミンへ出張に行きました。

燕三条貿易振興会第一弾の事業となるベトナムミッション(7月19日~23日)の企画準備のため、ベトナムのホーチミンを訪問しました。

 

燕三条地域からは7社の企業や三条市長、三条商工会議所会頭などを含め計15名が参加する予定です。ホテルニッコーサイゴンにて開催するビジネスマッチング商談会がより効果的なものになるよう、7社の企業の商品に即したベトナムの卸売業者・小売業者の集客活動を行っています。

また、同時期に香港にも訪問し、JETROや各種商社から香港および中国内陸部への販路開拓の可能性について、市場の特徴や商流などについて、ヒアリング・意見交換を行いました。今後、中国内陸部の中心都市である成都や重慶などへの視察を予定しています。

 

日本の地域の産品を海外へ展開する一つのモデルを作れるよう、引き続き活動を進めて参ります。