ニュースリリース

11/7-8 日中リーダーシッププログラムに朝比奈が参加しました。

日本と中国の各分野で次世代を担う30 – 40代の約20名が交流を行う日中リーダーシッププログラムが11月7日~8日に行われました。3月の北京開催に引き続き、今回は日本での開催となり、富士山麓の古民家で地産の美食を楽しみながら、囲炉裏を囲んで政治からビジネスまで幅広く語りあいました。また、西村陽一氏 (朝日新聞常務取締役)による、日本と中国の国内および国際情勢についてのスピーチや、古森剛氏(元Mercer Japan代表)のガイダンスのもと、富士山周辺の文化事業やビジネスを歩いて観て学ぶ活動等も実施しました。