ニュースリリース

8/14 フジサンケイビジネスアイ【高論卓説】にて弊社朝比奈のコラムが掲載されました。

題名:敗戦の日に学ぶ大局観 安保法制、新国立競技場…求められる覚悟

 

今年も8月15日を迎える。戦後70年の節目の年であり、また、安保法制をめぐる国会審議が佳境を迎えており、国民的に戦争と平和について考える機運が高まっている。ただ、国会や巷(ちまた)で飛び交う議論を聞いて感じることは、大局観と覚悟の不足だ。

(続きはURLより)

http://www.sankeibiz.jp/econome/news/150814/ecc1508140500001-n1.htm