ニュースリリース

~激動の社会で活躍するための大局観と始動力を養いたいという方へ~  ハーバードケネディスクール出身講師らによる  「パブリックリーダー養成学校」無料体験授業開講!

 
無料体験授業の日程、講師プロフィール等詳細については下記URLからご覧ください。
 

混迷の時代、みなさんは如何に生き抜きますか。 
 
IT革命、資源エネルギー価格の不安定化、新興国の台頭、少子高齢化の進展などにより、
世界も日本も激動の波に飲まれつつあります。
また、国境を越えた活動が盛んになればなるほど、逆に、
国や社会のあり方を無視できなくなるという状況も生まれてきております。
 
自分たちの国や社会がどこから来てどこに向かうのかを自分なりにしっかり見極める
大局観を持つことが重要な時代になりつつあるのではないでしょうか。
 
そんな中、青山社中株式会社ではビジネスマンを含む多くの方々に、
上記のような大局観やパブリックマインドを持ったリーダーとして活躍していただくことを目的として、
リーダーシップと現代日本における課題、その解決へのアプローチ方法を共に学べる
「青山社中リーダーシップ・公共政策学校」を開講しています。
校長は経済産業省、ハーバード大学を経て、日本活性化のための法人「青山社中株式会社」を起業した朝比奈一郎が務めます。
 
リーダーシップ教育で世界的に有名なハーバードケネディスクール出身講師による「リーダーシップ系講座」に加え、
気鋭の若手オピニオンリーダーとして政策現場に多大な影響力をもつ招聘講師による4つの「政策系講座」をご用意しました。
 
今後の国や社会のあり方を見極めるための「大局観」
新たな挑戦をしていくための「始動力(=リーダーシップ)」
 
を養うことができる内容と自負しています。
 
今回、できるだけ多くの方々に講座のエッセンスをお伝えしたいと思い、無料体験授業をご用意いたしました。
大局観を身につけ、国や社会のために行動していきたいという方は、
是非、魂に火をつける渾身の授業に参加いただければと思います。
 
ご検討のほど宜しくお願いいたします。