ニュースリリース

認定NPO法人Teach For Japan 代表理事 松田悠介氏による講演会開催!

認定NPO法人Teach For Japan 代表理事として日本の教育変革に取り組まれている松田悠介氏をお迎えし、ご講演頂きます。 

申し込みはこちらから。

 松田氏は体育教師、教育委員会、ハーバード教育大学院、外資系コンサルティングファームでの経験を積んだ後に、ハーバードの留学中に出会ったTeach For Americaを参考に、認定NPO法人Teach For Japan を2010年に設立されました。

現在はグローバルで複雑な世界を生き抜くために、課題に直面した時に自分の頭で深く考え、他者を巻き込み、協働して問題解決していく能力を持った人材を育成する「次世代教育」を実現するために、優秀な社会人を派遣し、教育現場の改革・刷新に取り組まれています。30代という若さで日本の教育現場に変革を起こすべく、リーダーシップを発揮されている松田氏の志や熱い思いを共有して頂くことで、自身が今後の人生において何を学び、どのように行動していくべきか考える機会となると思いますので、是非ご参加ください。

【講演者】 松田悠介氏 (認定NPO法人Teach For Japan 代表理事)

1983年千葉県生まれ。日本大学を卒業後、体育教師として中学校に勤務。体育を英語で教える Sports English のカリキュラムを立案。その後、千葉県市川市教育委員会 教育政策課分析官を経て、ハーバード教育大学院(教育リーダーシップ専攻)へ進学し、修士号を取得。卒業後、PwC Japan にて人材戦略に従事し、2010年7月に退職。Teach For Japan の創設代表者として現在に至る。

日経ビジネス「今年の主役100人」(2014年)に選出。世界経済会議(ダボス会議) Global Shapers Community 選出。 経済産業省「キャリア教育の内容の充実と普及に関する調査委員会」委員。奈良県奈良市「奈良市総合計画審議会」委員、「奈良市教育振興戦略会議」委員。共愛学園前橋国際大学「グローバル人材育成推進事業」外部評価委員。京都大学特任准教授。著書に「グーグル、ディズニーよりも働きたい「教室」(ダイヤモンド社)」。