ニュースリリース

青山社中フォーラム Vol.24 川原尚行氏 (認定NPO法人ロシナンテス・理事長)による講演

 認定NPO法人ロシナンテス理事長としてアフリカ・スーダン共和国で医療・社会支援活動に精力的に取り組まれている川原尚行氏をお迎えし、「スーダン・東北にて、声高らかに、朗らかに、そして志を胸に」と題しご講演を頂きました。川原氏は九州大学医学部を卒業後、研修医として経験を積んだ後、外務省・在スーダン日本大使館一等書記官兼医務官などを務めました。 2006年にはNPO 法人「ロシナンテス」を設立し、以来スーダンで医療や教育事業等の 社会活動を行っており、

スーダンの医療や教育、衛生管理などの現状を少しずつ改善するべく取り組んでいる活動のほんの一部をラガーマンスピリットとユーモラスに溢れた語り口でお話頂きました。聴講者もアフリカの大地を突き進む川原氏の志に感情移入し、質疑応答も予定時間を大幅に超え、熱を帯びた (写真/内藤順司)

【講演者】川原尚行氏 (認定NPO法人ロシナンテス・理事長)福岡県北九州市出身。福岡県立小倉高校、九州大学医学部卒業。高校、大学時代はラグビー部に所属し、キャプテンを務める。1998年に外務省に入省し、タンザニア、スーダンに医務官として着任。2005年1月、外務省を辞職し、「ロシナンテス」を設立。以後、北九州を拠点にスーダンと東北で活動を継続している。2013年11月には福岡県文化賞を受賞。

認定NPO法人 ロシナンテス
http://www.rocinantes.org