メールマガジン

Vol.04 「変わりたいのに変われない。」そんなもどかしさを最近の日本に感じます。

青山社中のメルマガにご登録を頂きました皆様

「変わりたいのに変われない。」そんなもどかしさを最近の日本に感じます。
統一地方選挙は、大阪維新の会の躍進などの一部の例外を除き、総じて現職有利のまま逃げ切られました。
多大な犠牲を払った震災・津波や原発事故を契機に、様々な分野で大胆な改革が進むかと思いきや、その胎動は感じられません。
何とももどかしい。

しかし、大切なのは準備。来るべきタイミングに備えての準備こそが日本を救います。
慌ててはいけません。
特に、政策と人材。後者に関しては、5月から開講する青山社中リーダー塾は塾生選抜が最終段階ですが、素晴らしい生徒が集まり
そうです。正義感とやる気とチャレンジ精神にあふれた若者たちが。

やがて彼らと私たちが各所で、或いは一緒に立ち上がる日が来ることを確信します。
入念な準備で敵を仕留めた赤穂浪士のように。「準備」を活かして機内のテロリストをなぎ倒したフィッシュストーリーの瀬川青年のように。

筆頭代表 朝比奈一郎

<ご報告事項>

(1)青山社中リーダー塾 優秀な人材多数集まる!

5月下旬に開校予定の「青山社中リーダー塾」に、たくさんのご応募をいただき、今日までの4日間、選考面接を行いました。私たちの予想を超える、優秀で志高い方が多く集まり、難しい選考になっています。

リーダー塾2年目以降の「実践編」で塾生の活躍の場を提供してくれるなど、青山社中とともに塾生を応援する「協力団体」も増え続けています。4月30日現在、以下の団体が名を連ねています。こちらもどうぞご期待ください。

<協力団体>
株式会社アクシアム、株式会社アゴス・ジャパン、株式会社Indigo Blue、株式会社ウィル・シード、NPO法人エティック、一般財団法人軽井沢インターナショナルスクール設立準備財団、NPO法人金融知力普及協会、株式会社ジャパンビジネスラボ(我究館、プレゼンス)、NPO法人新社会人養成塾BOOSTER、NPO法人ドットジェイピー、NPO法人発達わんぱく会、株式会社原田教育研究所、ヒューマン・ライツ・ウォッチ、NPO法人フローレンス、NPO法人Learning for All、株式会社リヴァンプ(五十音順)

(2)統一地方選 青山社中が支援した候補者たちが活躍!

先日の統一地方選で、青山社中は様々な候補者の政策作成に携わらせていただいていましたが、中には、前回選挙よりも大幅に当選順位を上げる候補者も現れました。
青山社中との連携を全面に掲げて豊島区長選挙を戦った日野克彰氏は、圧倒的有利な現職を前に善戦空しく敗れましたが、日野氏の選挙戦には青山社中と関係の深い若者たちも応援に入り、「次世代のための政治」の実現を目指す青山社中を象徴する選挙戦となりました。
青山社中は、来たる総選挙でも、志高い候補者の皆さんを支援したいと思っております。政策支援のご依頼、お待ちしております。

(3)新潟県十日町市を訪問 市長・職員と意見交換

青山社中筆頭代表の朝比奈が、新しい霞ヶ関を創る若手の会「プロジェクトK」のメンバーとともに、4月23日、新潟県十日町市を訪問し、関口芳史市長および市の職員の皆さんと意見交換をしました。
市側からは、市全体をアートにする取り組みや、キノコの戦略産業化など、画期的な取り組みが紹介され、市長のリーダーシップを感じました。
一方、朝比奈らは、行政における縦割りの弊害や、そうした状況を変えようとするプロジェクトKの取り組みを紹介。関口市長から「本日の意見交換は十日町市にとってありがたいことで、いろいろと参考にさせていただく」との言葉をいただきました。

(4)青山社中後援隊 まもなく募集開始!

青山社中の理念に共感し、活動を後援いただく会員「青山社中後援隊」の募集を間もなく開始いたします。魅力的な入会特典もご用意する予定です。
近々ホームページで詳細を発表しますので、どうぞご注目ください。

(5)メディア掲載・講演

4月13日 ?日本アルマックにて講演
4月15日 朝日新聞社ウェブサイト「アスパラクラブ」掲載(リーダー塾について)
       https://aspara.asahi.com/blog/kochiraapital/entry/mwPW8EaDvA

今後とも青山社中をよろしくお願いいたします。