ニュースリリース

2017年3月8日
第5回軽井沢22世紀風土フォーラム基本会議に参加しました。

50年、100年後の軽井沢のあり方を示したグランドデザインを基に将来の軽井沢について、住民と行政が共に考え行動する、まちづくり実践の場である「軽井沢22世紀風土フォーラム」に朝比奈が委員として参加しました。

今回の会議では、「軽井沢賞」の創設など、委員で未来に向けたアイディアを出し合いました。

次回は3/24の会議を予定しています。

2017年3月8日
青山社中リーダー塾合同クラスを開催、6期生の座学編が終了しました。

2月25日(土)に東京大学大学院法学政治学研究科教授の五百旗頭薫先生をお招きし、講義いただきました。「日本で創る秩序と野党とムラ~三人の始導者~」という演題で、明治時代の混沌の中で「世論」という新しい秩序を創った福地桜痴などを題材に議論しました。

 

「始めて」「導く」人がいて、新たな歴史は創られていく一方、様々なリスクも生じること、そして過去の先人から教訓を得ることは、物事を始める上で非常に有効な準備になり得ることを改めて学びました。

 

また、今年度、青山社中リーダー塾6期生の座学編が終了しました。リーダーシップの理論から、伝記、国家の盛衰、政治思想、経済思想、東洋思想、文化・文明論、政策論まで70回に及ぶ講義を終え、次は4年間の実践編がスタートします。1年間で培った教養を土台に、さらなる飛躍を期待しています。

2017年2月28日
3月29日(水)に青山社中「後援隊の集い」を開催します。
いつも青山社中を応援いただき有難うございます。3月29日(水)に「後援集い」を開催させていただきますでご案内します。
 
後援集い」では、青山社中共同代表であります朝比奈・遠藤からお話しさせて頂くとともに、青山社中後援皆様からご質問・ご要望をお受けし、また後援皆様同士親睦を深めて頂く会にしたいと考えております。私共としましても、皆様とお話できる貴重な機会で、大変楽しみにしております。
 
青山社中後援隊でない方も、「後援隊の集い」会場で入会手続きを頂くことで参加が可能です。(後援隊年会費1万円)
 
 
後援集いご案内
【参加お申込みサイト】
※定員がございますでお早めに申込みください。
 
【日時】 
3月29日(水)19:30~21:30
(内容) 
・朝比奈・遠藤より青山社中近況報告をさせていただきます。 
・意見交換・ご歓談 
*フード・ドリンクをお召しあがりながら、お聞きください。
 
【場所】 
青山社中近辺(最寄駅:銀座線外苑前駅)
詳細決定次第お知らせいたします。お申込みいただいた方には個別にもご案内いたします。
 
【会費】 
5,000円前後を予定しております(フード・ドリンク代込み)
◎恐れ入りますが、都合上、キャンセル受付は3/29(水)正午までとさせていただき、 以降キャンセルは、恐れ入りますが、会費を徴収させて頂きますでご了承ください。
2017年2月27日
ホーチミンのイオンモール ビンタン店で燕三条地域製品の展示即売会を行いました。

新潟県の燕三条地域製品の展示即売会をホーチミンのイオンモール ビンタン店で2月18日(土)~2月26日(日) に渡って開催しました。「日本最高級の燕三条製品であなただけの生活を楽しもう。」というコンセプトでDIY、ガーデニング、美容など、伝統的鍛冶技術によって作られた高品質かつスタイリッシュな金属加工製品を販売しました。

毎日多くのベトナム人が会場に訪れ、特に「園芸鋏」や「作業工具」などを中心に、およそ2,000円台の商品の売れ行きが好調で、1日あたり4万円〜10万円の売上がありました。ベトナムでは中々手に入らない優れた製品は、高くてもその価値をしっかり伝えれば、購入する消費者がいることが分かりました。

売れる製品や価格帯を調査するテストマーケティングに加え、メディア、バイヤー等の関係者にも多数お越し頂き、燕三条地域・製品のPRやベトナムで継続的販売を行うためのパートナー探しの機会にもなりました。

日本と世界をつなぐ会では、地域(ローカル)と海外(グローバル)市場を結びつける仕掛け作りに今後とも取り組んでいきたいと思います。

2017年2月15日
燕三条貿易振興会による展示会がイオンモール ビンタン店で開催されます。

日本と世界をつなぐ会と燕三条貿易振興会での協働によるベトナムホーチミンでの第二弾の事業として、燕三条製品の展示即売会が2月18日(土)~2017年2月26日(日) までの9日間開催されます。(詳細はこちら)

 

日本最高級の燕三条製品であなただけの生活を楽しもう。」というコンセプトでDIY、ガーデニング、美容などのジャンルを中心に、鍛冶職人の伝統技術によって作られた高品質かつスタイリッシュな商品を取り揃え、ベトナムでは中々手に入らない優れた製品を体感頂きつつ、販売します。 

Facebookページ

 

 

2017年2月2日
第2期ぬまた起業塾の卒塾式が行われました。

運営支援をしている「ぬまた起業塾」でビジネスプラン発表会・閉講式を実施し、第二期生が無事卒業いたしました。

半年以上にわたり、多くの関係者、企業訪問先、強力講師陣、塾生の皆さんの熱意とご協力により、スムーズな運営を行うことができました。厚く感謝申し上げます。

今後、ビジネスプラン実現に向けての支援を実施していきたいと思います。

2017年1月30日
創る朝会でキーノートスピーチを行いました。

「イノベーションに挑む人々の止まり木」というコンセプトで、様々な領域でゼロから1を創る挑戦を続ける起業家、経営幹部、プロフェッショナルが気づきや困りごとを共有し、共に知恵を出し合う創造的な場として月に一度開催されている「創る朝会」にて朝比奈が「位無きを患えず、立つ所以を患う ~霞が関を飛び出して、多方面から日本を変える「青山社中」の挑戦~」というテーマでキーノートスピーチを行いました。

2017年1月23日
OMOTENASHI Selection 2017 第1期商品部門の受賞式典でスピーチを行いました。

日本の優れた商品・サービスの受賞プログラムにより、広報から国内外販路開拓をまでを支援し、日本のおもてなしを世界のOMOTENASHIとする「OMOTENASHI Selection 2017 第1期商品部門」の授賞式が行われ、朝比奈が祝辞を述べました。

今年度の「OMOTENASHI Selection」は、 70の商品・サービスの応募を受け付け、 日本人選定員および外国人選定員の選定により、 33の受賞品を決定、 その中から総合的な評価が高かった8品へは金賞として決定しました。

受賞製品はこちら

2017年1月13日
青山社中と共に学んだ人の会を開催しました。

青山社中リーダー塾、青山社中リーダーシップ・公共政策学校、G1東松龍盛塾、中央大学公共政策大学院、トライセクターリーダーシップ講座など、青山社中で学んだメンバーが総勢50名程度集まり、交流をしました。

また、青山社中の今後の展望や青山社中リーダー塾生の活動についてのプレゼンテーションも行われました。

2016年12月28日
年末年始休業のお知らせ

誠に勝手ながら下記の期間中、弊社の業務をお休みさせていた だきます。

 

2016年12月29日(木)~2017年1月3日(火)

期間中のお電話・メールでのお問合せは 2017年1月4日(水) より対応させていただきます。ご不便をおかけすることと存じますが、何卒、ご理解いただきますようお願 い申し上げます。

本年中は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。
皆様のご多幸をお祈りいたします。

2016年12月27日
ぬまた起業塾の塾生が東京で企業訪問を行いました。

NPO法人地域から国を変える会で運営支援をしている「ぬまた起業塾」では、12/8(火)に東京の企業訪問を実施いたしました。

①東京スカイツリータウン・ソラマチにおいて商売における人の流れの考え方、③楽天にてネット販売の現状と実践方法③電通にて商品のPRの方法についてご教授いただきました。

ぬまた起業塾は、ビジネスプラン発表に向けた追い込みの時期となっております。

2016年12月21日
ビジネスブレークスルーチャンネルの講義「社会変革型リーダーの構想力」の収録を行いました。

「株式会社クリーンプラネット」の吉野英樹 代表取締役社長をお招きし、番組を収録しました。

クリーンプラネットでは「安全で、安定的で、安価な」クリーンエネルギーを創出し、世界のすみずみに普及させ、豊かな地球を守ることをミッションに掲げ、例えば「常温核融合・新水素エネルギーの開発」や「水素発生装置」などの分野における技術の種を実用化・商用化まで大きく育て、世に送り出すサポートを重点的に行っています。

 

2016年12月19日
福澤諭吉記念文明塾にて講義を行いました。

未来貢献を志す先導者を育てるべく学部生、大学院生および社会人を対象に、「対話と議論」の場を提供している「福澤諭吉記念文明塾」で、リーダーシップについて「一歩踏み出すために 〜基軸力・構想力〜」というテーマで講義を行いました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 18