ニュースリリース

2017年2月2日
第2期ぬまた起業塾の卒塾式が行われました。

運営支援をしている「ぬまた起業塾」でビジネスプラン発表会・閉講式を実施し、第二期生が無事卒業いたしました。

半年以上にわたり、多くの関係者、企業訪問先、強力講師陣、塾生の皆さんの熱意とご協力により、スムーズな運営を行うことができました。厚く感謝申し上げます。

今後、ビジネスプラン実現に向けての支援を実施していきたいと思います。

2017年1月30日
創る朝会でキーノートスピーチを行いました。

「イノベーションに挑む人々の止まり木」というコンセプトで、様々な領域でゼロから1を創る挑戦を続ける起業家、経営幹部、プロフェッショナルが気づきや困りごとを共有し、共に知恵を出し合う創造的な場として月に一度開催されている「創る朝会」にて朝比奈が「位無きを患えず、立つ所以を患う ~霞が関を飛び出して、多方面から日本を変える「青山社中」の挑戦~」というテーマでキーノートスピーチを行いました。

2017年1月23日
OMOTENASHI Selection 2017 第1期商品部門の受賞式典でスピーチを行いました。

日本の優れた商品・サービスの受賞プログラムにより、広報から国内外販路開拓をまでを支援し、日本のおもてなしを世界のOMOTENASHIとする「OMOTENASHI Selection 2017 第1期商品部門」の授賞式が行われ、朝比奈が祝辞を述べました。

今年度の「OMOTENASHI Selection」は、 70の商品・サービスの応募を受け付け、 日本人選定員および外国人選定員の選定により、 33の受賞品を決定、 その中から総合的な評価が高かった8品へは金賞として決定しました。

受賞製品はこちら

2017年1月13日
青山社中と共に学んだ人の会を開催しました。

青山社中リーダー塾、青山社中リーダーシップ・公共政策学校、G1東松龍盛塾、中央大学公共政策大学院、トライセクターリーダーシップ講座など、青山社中で学んだメンバーが総勢50名程度集まり、交流をしました。

また、青山社中の今後の展望や青山社中リーダー塾生の活動についてのプレゼンテーションも行われました。

2016年12月28日
年末年始休業のお知らせ

誠に勝手ながら下記の期間中、弊社の業務をお休みさせていた だきます。

 

2016年12月29日(木)~2017年1月3日(火)

期間中のお電話・メールでのお問合せは 2017年1月4日(水) より対応させていただきます。ご不便をおかけすることと存じますが、何卒、ご理解いただきますようお願 い申し上げます。

本年中は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。
皆様のご多幸をお祈りいたします。

2016年12月27日
ぬまた起業塾の塾生が東京で企業訪問を行いました。

NPO法人地域から国を変える会で運営支援をしている「ぬまた起業塾」では、12/8(火)に東京の企業訪問を実施いたしました。

①東京スカイツリータウン・ソラマチにおいて商売における人の流れの考え方、③楽天にてネット販売の現状と実践方法③電通にて商品のPRの方法についてご教授いただきました。

ぬまた起業塾は、ビジネスプラン発表に向けた追い込みの時期となっております。

2016年12月21日
ビジネスブレークスルーチャンネルの講義「社会変革型リーダーの構想力」の収録を行いました。

「株式会社クリーンプラネット」の吉野英樹 代表取締役社長をお招きし、番組を収録しました。

クリーンプラネットでは「安全で、安定的で、安価な」クリーンエネルギーを創出し、世界のすみずみに普及させ、豊かな地球を守ることをミッションに掲げ、例えば「常温核融合・新水素エネルギーの開発」や「水素発生装置」などの分野における技術の種を実用化・商用化まで大きく育て、世に送り出すサポートを重点的に行っています。

 

2016年12月19日
福澤諭吉記念文明塾にて講義を行いました。

未来貢献を志す先導者を育てるべく学部生、大学院生および社会人を対象に、「対話と議論」の場を提供している「福澤諭吉記念文明塾」で、リーダーシップについて「一歩踏み出すために 〜基軸力・構想力〜」というテーマで講義を行いました。

2016年12月14日
第4回軽井沢22世紀風土フォーラム基本会議に参加しました。

50年、100年後の軽井沢のあり方を示したグランドデザインを基に将来の軽井沢について、住民と行政が共に考え行動する、まちづくり実践の場である「軽井沢22世紀風土フォーラム」に朝比奈が委員として参加しました。

 

今回の会議では、「グランドデザインを子供と考える」という2つ目のプロジェクトチームの設置が決まりました。

 

 

2016年12月7日
聖心女子大学で講義を行いました。

朝比奈が聖心女子大学で政治・行政学をテーマに講義を行い、「日本の現状」や「政策策定・決定の仕組み」などについて語りました。

1 2 3 4 5 6 7 16