コンサルティング

朝比奈が妙高市の地域活性化アドバイザーに就任

4月より妙高市の総合計画策定における重点プロジェクト立ち上げの支援を行います。

妙高市は妙高戸隠連山国立公園に属し、広大なスキー場や妙高高原温泉郷が広がるなど、豊富な観光資源を有しています。

年間で10日間ほど妙高市を訪問し、主には中心市街地の活性化、インバウンドにおける富裕層の取り込み、RMO(行政機能を持ち地域をマネジメントする民間法人)の設立等をテーマに調査・方針策定を進めていきます。